カサハラ印刷の設備紹介

setubi_title.jpg

design_obi.gif

コンセプト、全体の構成をまとめ、ラフデザイン案を作成します。その後ラフをもとに、取材・撮影を行います。
上がってきた原稿と写真を、ラフデザインをもとにレイアウトしていきます。Macintoshを使ったDTP(デスクトップパブリッシング)が主流です。制作されたデータは高性能カラープリンターで出力し、校正紙としてお客様に確認していただきます。

 ●Power Mac G5 3台(編集用) ●Power Mac G4 2台(編集用)
 ●Power Mac G3 1台(編集用) ●Windows 2台
 ●FUJIFILM Lanovia Quattro(カラースキャナーA3対応)
 ●Canon iRC3220(カラーレーザープリンター) ●Press Com 92(モノクロレーザープリンター)
 ●OKI MICROLINE 1035PS(モノクロレーザープリンター) ●MP-2000pro(名刺印刷用) 
 ●きりっ子SK-20N(名刺裁断機械A4対応)

sapan_obi.gif

印刷用データを、CTP(コンピュータ トゥ プレート)でPS版(感光剤を塗付したアルミニウム板)に出力します。 デジタルデータをダイレクトに版として出力することで、納期短縮、版の精度向上を実現しました。
色校正は、DDCP(Direct Digital Color Proofing ダイレクト・デジタル・カラー・プルーフィング)にて色校正を行い、色が指定どおり出ているかをチェックします。

 ●FUJIFILM Luxel T-6000 CTPⅢ
  (サーマルプレートセッター)
 ●FUJIFILM LP-940HⅡ (デジタルプレートプロセッサー)
 ●EPSON PX-9500(プリモジェット)
 ●Power Mac G4 1台(面付用)
 ●Windows 3台(RIP・CMS用)

insatu_obi.gif

刷物の仕様(大きさ、カラー&モノクロ)に合わせて、一番適した印刷機で印刷します。
当社では年間を通じて工場を一定の温度と湿度に制御するエアコントロールシステムを導入。また印刷工程では、印刷物の色調等の数値管理やカラーマネージメントも容易に行える、先進の環境と設備、ノウハウで、品質をつくり上げています。

 ●KOMORI LITHRONE 26 (菊半4色機)
  ◯PQC印刷品質管理装置
  ◯PDC-S分光式色調管理装置
  ◯KMS印刷機械管理システム
  ◯KHSコモリハイパーシステム
 ●KOMORI S2-226P
    (菊半2色機・反転機能付)
 ●KOMORI S2-26 (菊半1色機)

seihon_obi.gif

本は、印刷からの一貫した流れをつくりだし、小ロットから大ロットまで幅広く対応しています。
冊子等を製本するだけでなく、折り・挟み込み・ミシン目・穴あけといった最終的な加工を施します。

 ●無線綴機●中綴機●折り機●断裁機●マーブル巻機●丁合機●ミシン
 ●帯封機●員数機●結束機●穴開け機

syouhin_b.gif

gaiyou_b.gif

setubi_b.gif

detanyuukiou.jpg

riyoukiyaku.jpg

toiawase_b.jpg

iseharakoukoku.rogo.jpg

shainnburogu-rogo2.jpg

isehara_ph.jpg

soi_baner.jpg

rogo.gif

〒259-1147 神奈川県伊勢原市白根475-1
TEL:0463(91)0011
FAX:0463(94)5440